働き方改革に関連して

仕事の生産性向上・・・

昨日の日経に、『ジェイアイエヌがセンサー付き眼鏡を使って集中度合いを可視化するサービスを始める』という記事がありました。社員の状況を把握して生産性を高める、のだとか。

ここまで管理されるのかと思うと、ちょっと怖さを感じました。うちの会社でも、生産性、生産性、、とものすごく言われていて、生産性向上ミーティングをしてレポートを出したりしています。形式的に終わるだけですけどね・・・。

集中度合いの可視化サービスといい、管理面から働き方を強制されてもなんだか窮屈なだけと思ってしまいます。。。

よっぽどPCとかのハードを最新にしてくれるとか、オフィスをフリーアドレスにするとか、フリーウェアを有効活用させてくれるとか、職場環境を見直してくれる方が生産性向上につながるように感じます。

働き方関連銘柄

ちなみに、働き方改革関連で持っている銘柄はキャリアです。高齢化社会に向けたシニアワーク・シニアケアサービスを提供してくれています。

優待新設の発表があってから詳しく調べて買ったのですが、優待5,000円・配当15円と株主還元も意識してくれています。購入当時は2,700円ぐらいでしたので、優待+配当利回りで当時は利回りも2.5%ありました。今年上場したばかりの成長企業ということを考えれば十分ではないでしょうか。

f:id:akkeyhan:20161218123001j:plain

株価も上がりましたので半分は利確していますが、まだ時価総額は100億ですし今後の成長を期待したいです。うちの会社でも結構な割合で定年後に再雇用されている方がいらっしゃいますし、今の社会構造を考えると今後も期待できる分野かと思っています。