読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今週の決算予定は、白鳩、サムティ、メタップス

白鳩

保有銘柄の中でもそろそろ決算発表の銘柄が出始めてきました。今週は下記の予定となっています。

 1/12(木)白鳩    

 1/13(金)サムティ

 1/13(金)タップス

まずは白鳩からスタートとなります。今年は酉年ですし羽ばたいて欲しいですね。小田急との資本提携 (゚д゚)!でいきなり跳ね上がりましたので、いったん利食いしたのですが、落ちてきたので再インしています。時価総額1/6時点で28億です。

白鳩は、インナーウェアに特化したEC企業としてはおそらく唯一です。例えば、クックパッドもそうでしたが、独自のビジネスモデルがあるのは強いと思います。アイテム数も多く、在庫管理が非常に難しいようですが、すでに自社システムを持っていますのでそこは強みなのかと思います。

f:id:akkeyhan:20170109105542j:plain

インナーウェアの市場規模は約1.5兆円(レディース6,300億、メンズ2,600億、レッグ6,200億) で成熟市場となっていますが、EC市場としてはこれからも着実な成長を見込めそうです。衣類のEC化率は9.04%(2015年)ですが、大半がアウターでインナーのEC化はまだまだこれからのようです。更にメンズやシルバー市場も考えるとまだまだ成長の余地は十分あるのではと思います。

経済産業省のECに関する市場調査

http://www.meti.go.jp/press/2016/06/20160614001/20160614001-2.pdf

他に特徴としては下記が挙げられます。

  • すでに巨大な倉庫用地を取得して事業拡大に備えていること
  • 海外向け(越境EC)も強化を図っていること
  • 営業利益率が低い(4~5%)ものの、PB・コラボ向け拡充を目指していること
  • 配当性向30%

KPIとしてリピート率を掲げていて着実に上がってきてはいるものの、2016年は前の期に比べて減少していました。後は商品回転率がどうなっているのかも気になりますね・・・。爆発的に成長しているというわけではありませんが、着実に成長していますので、ここは(基本的に)長期保有で考えています。小田急との提携効果がどうなったのかも楽しみにしたいと思います。

 フィスコのIRレポート

http://contents.xj-storage.jp/xcontents/AS95638/1407496b/5672/4a00/b0fc/367759104e55/20160511193027277s.pdf

f:id:akkeyhan:20170109154217j:plain

◇チャート 白鳩